MPI
吸入吸引関連機器
看護用
麻酔
吸引器
院内感染対策
会社概要
資料請求
お問い合わせ
サイトマップ
TOPへ
English

麻酔関連製品
ジャクソンリース回路マルチビュースコープMPI内視鏡用マウスピース
エアビューMPIファイバーオプティック喉頭鏡
ファイバーオプティック喉頭鏡No.1ファイバーオプティック喉頭鏡No.2ファイバーオプティック喉頭鏡No.3 胸壁聴診器
モバイル型ファイバースコープシステム マルチビュースコープ
マルチビュースコープ商品イメージ
新生児から成人までモニタ画面で確認しながら
本体+ブレードで喉頭展開
本体+ファイバースコープでファイバー挿管、ブロンコキャスの位置確認
本体+スタイレットスコープで硬性ファイバー挿管が行えます。

マルチビュースコープ使用イメージ
スタイレットスコープ使用イメージ
気管チューブの中に通して使用するので気管チューブが通る隙間が確保できれば挿管できる可能性があります
マルチビュースコープ使用イメージ マルチビュースコープ使用イメージ
喉頭鏡ブレード使用イメージ
従来の喉頭鏡と同じ形状なので使用に慣れを必要としません。
直視が困難な状況でもブレード上のレンズを介して喉頭展開が可能です。
従来の喉頭鏡のように直視も可能なので、教育時に使用すればインストラクターがモニター画面を見て適切に指示を出せます。

マルチビュースコープ使用イメージ   マルチビュースコープとエアビュー
デジタル・ビデオ・レコーダー
MVSに接続して画像の保存が 可能です。(有線)
  無線映像伝送装置 「エアビュー」を接続すれば外部モニター やパソコンに映像を映し出し、録画も 可能です。

挿管を容易にするポイント
  1. 必ず曇り止めを用いる。
  2. 分泌物は吸引する。
  3. 何がどのように見えるか確認しておく。
  4. 可能な限り下顎を挙上する。
  5. 最初からモニターで観察をする。
tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation

MVSスタイレットスコープ使用法
tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation tips to facilitate intubation
軽く開口させ左手で下顎を挙上する
舌を見上げた状態でゆっくりスコープを進める。
そのままゆっくりスコープを進める。
咽頭後壁が近づいてきたらスコープをゆっくり回転(手前に引く)。
意外と浅い位置で喉頭蓋が見えてくる。
喉頭蓋をくぐり披裂部を確認したらそのまま声門に入る。
チューブ先端が声門を完全に越えたことを確認したら右手をフリーズしてスコープを固定。
下顎を挙上していた左手を離し、左手でチューブをスライドさせる。
カフから2cmのマーカーが見えるまでチューブをスライドさせる。
左手でチューブをしっかり保持しスコープを抜き去る。
-
-
-
- マルチビュースコープは、モニター一体型で光源、CCDカメラ内蔵の 本体と喉頭鏡ブレード型、軟性スコープ型、スタイレットスコープ型のファイバースコープを組み合わせて使用する新開発のビデオ喉頭鏡です。
-
MVS-1(マルチビュースコープ) アルカリ単3電池2本使用
MVS-1 アルカリ単3電池2本使用
MVS-ML0(ミラー型ブレード サイズ0)   MVS-ML1(ミラー型ブレード サイズ1)
MVS-ML0   MVS-ML1
MVS-MC3(マッキントッシュ型ブレード サイズ3)   MVS-MC4(マッキントッシュ型ブレード サイズ4)
MVS-MC3   MVS-MC4
デジタル・ビデオ・レコーダー    
MVS-VR    

MVS-SC25(スタイレットスコープ 2.5mm径)とMVS-SC50(スタイレットスコープ 5.0mm径)


-
-
- マルチビュースコープ本体 MVS-1の仕様
-
視野方向 0°±20°
視野角 70°±15%
照明方式 内臓LED照明
撮像方式 1/4吋インターライン型カラーCCD
有効画素数:25万画素
画像表示 2.2吋TFT型LCD
外部出力 NTSCコンポジットビデオ信号
防水保護 防浸型 IPX7
電源 3V:アルカリ乾電池単3型2本
連続作動時間 約60分

一般的名称 : ビデオ硬性挿管用喉頭鏡(70123020)
販売名 : マルチビュースコープ
医療機器認証番号 : 222AGBZX00003000
管理医療機器 特定保守管理医療機器


型番 品名 サイズ 価格(税別)
MVS-1 マルチビュースコープ 本体 165x76x66mm
重量300g(電池含まず)
300,000円
MVS-MC4 マッキントッシュ型ブレード サイズ4 有効長130mm 200,000円
MVS-MC3 マッキントッシュ型ブレード サイズ3 有効長105mm 200,000円
MVS-ML0 ミラー型ブレード サイズ0 有効長52mm 200,000円
MVS-ML1 ミラー型ブレード サイズ1 有効長77mm 200,000円
MVS-SC50 スタイレットスコープ 5.0mm径 有効長400mm 280,000円
MVS-SC35 スタイレットスコープ 3.5mm径 有効長385mm 280,000円
MVS-SC25 スタイレットスコープ 2.5mm径 有効長260mm 280,000円
MVS-VR デジタル・ビデオ・レコーダー 95x56x25mm
重量140g
78,000円

-

-
マルチビュースコープ フレキシブル
-
-

マルチビュースコープ フレキシブル



-
型番 品名 サイズ 価格(税別)
MVS-FS20L マルチビュースコープ フレキシブル 2.1×550mm 910,000円
MVS-FS20S マルチビュースコープ フレキシブル 2.1×360mm 880,000円
型番 操作部
長さ
挿入部
有効長
先端部径 挿入部径 挿入部
最大径
湾曲角度
MVS-FS20L 265 550 2.0 2.1 最大2.3 上:120°
下:120°
MVS-FS20S 265 360 2.0 2.1 最大2.3 上:120°
下:120°

-

-
-
-

マルチビュースコープ フレキシブル MVS-FS50



-
型番 品名 サイズ 価格(税別)
MVS-FS50 マルチビュースコープ フレキシブル 5.2×550mm 960,000円
型番 操作部
長さ
挿入部
有効長
先端部径 挿入部径 挿入部
最大径
チャンネル径 チャンネル
最小径
湾曲角度
MVS-FS50 293 550 5.1 5.2 最大5.4 2.5 2.3 上:160°
下:120°

一般的名称:軟性挿管用喉頭鏡(36706010)
販売名:マルチビュースコープ フレキシブル
医療機器認証番号:226AGBZX00040000
管理医療機器 特定保守管理医療機器

-

-
-
-

MPI内視鏡用マウスピース



-
型番 品名 価格(税別)
58013 MPI内視鏡用マウスピース 10,000円/25個

一般的名称:内視鏡用マウスピース
販売名:MPI内視鏡用マウスピース
届出番号:13B1X00118BOR001
一般医療機器

-

-
-
ジャクソンリース回路マルチビュースコープMPI内視鏡用マウスピース
エアビューMPIファイバーオプティック喉頭鏡
ファイバーオプティック喉頭鏡No.1ファイバーオプティック喉頭鏡No.2ファイバーオプティック喉頭鏡No.3 胸壁聴診器
copyright MPI all right reserved